おせち 2018

高級おせちの購入とネット通販の早割

おせち料理を購入する際に気になるのがその価格です。非常にリーズナブルな価格のおせちもあれば一般庶民では到底、手のだせない価格のおせち料理も販売されています。実際のところ、超高級と呼ばれる何十万円もするおせちの評価などは

 

 

食べたことのある方本人でなければ評価のしようがありません。


これは価値観の問題なので使用されている食材や味だけの問題ではない部分がありますね。2016年のある市場調査による約1万4千名を対象としたアンケートの中で1万円〜2万円の間のおせちの購入者が多く次いで

 

 

  • 5千円〜1万円
  • 5千円以下
  • 2万円〜3万円

と庶民的おせちと呼ばれるおせちは高くても3万円以下のおせち料理で1万円以下という括りでいけば1万円〜2万円のおせちの購入者よりも多い結果となったようです。

 

因みに4万円台以上のおせち料理の購入となると極端に少ない結果となったようです。このような市場調査からも1万円以下の低価格のおせち料理や2万円迄のおせち料理が主力となるので2018年もその充実度が注目されています。

 

高級食材を厳選して販売しているおせちでも4万円以内でなければ殆ど売れない現実がある為、4万円以上のおせちとなると

 

 

  • 重箱や器のこだわり
  • 作り手のこだわり

等で差別化を計らなくていけないないので正直、販売する側にもリスクがあるので個数限定の販売が殆どです。庶民クラスで高級おせちを購入するとなると3万円〜4万円のおせち料理を2万円〜3万円迄の価格で購入したいところです。

デパートの高級おせちと人気おせち通販の早割購入

高級おせちといえばデパートのおせち料理を思い浮かべますが、その中でも超高級と呼ばれるおせちを販売していることで有名なのが伊勢丹です。特に伊勢丹が取扱う高級おせちの特長は食材は勿論のこと料理を盛付ける重箱や器にもこだわった商品が多いことです。

 

特に私の中で印象に残っているのが瓢箪型の器に詰め込んだおせち料理の商品です。見た目は美しく目を惹きますが量的には庶民感覚からすれば物足りなくは感じました。

 

しかもデパートの高級おせちの場合早割を利用したとしても2万円〜3万円迄の価格で購入するのはほぼ不可能です。

 

何故ならデパートの早割の割引率は高くても10%くらいなので4万円のおせちを早割購入しても3万6千円でしか購入できないからです。それに予約受付開始も10月からのデパートが多く早割を適用できる予約期間が短い事もあり早割購入のメリットは感じません。

 

では、購入者が多い大手モール通販の楽天やアマゾン、そしてイオンなどで高級おせちを購入するのはどうでしょう。確かに楽天、アマゾンやイオンなどでも高級と呼ばれる価格のおせちの取扱いはありますがやはり3万円以内での購入は難しいです。

 

 

2018年のお正月はデパートや楽天、イオン等で購入するよりも・・・


なので、3万円〜4万円の高級おせちを2万円〜3万円迄で購入したいのであれば当サイトで紹介している匠本舗での早割予約がおすすめです。匠本舗が販売している「極」六段重であれば通常価格38,000円のところ早割価格25,800円で購入できます。

 

その他、オイシックスでも高級おせちと呼ばれる商品が早割特典特典を利用すれば2万円〜3万円で購入できるので大手と呼ばれるデパートやモール通販で高級おせちを購入するよりも拘りのある販売実績の高い人気通販で購入するほうがおすすめです。

 

2018年おせち通販のおすすめを絞り込み検索
早割り価格
価格帯
品目
在庫
配送状態