おせち通販の安心・安全について

最近のおせち通販の御節料理の豪華さにはビックリしますね。特に通販業者の御節料理にはイタリアンやフレンチが登場するほどで、もはや和食だけのものでなくなってきています。

しかも、お子様用や1人用までもがラインナップされているのには感心させられます。それだけ、贅沢になってきているという事でしょうか。というよりも、おせち通販の競争が激しくなっているといったほうが正しいかもしれませんね。

デフレで消費低迷していた2011年の通販市場は5兆円を突破するほど成長していたので、デフレを脱却した現在では更なる成長が見込まれているので各企業が必至になるわけです。

 

そうはいっても、家庭で調理できるようなレベルの御節料理を通販していては、需要が減りますよね。


それで、各企業がいろいろと工夫した御節料理を通販しているのではないでしょうか。知人宅に今年の正月におじゃました時の事ですが、ディズニーの重箱らしきものがあったのを覚えています。

後で知ったのですが、子供用に取り寄せた紀文の洋風の御節料理だというのです。なるほど、洋風であれば小さい子供も食べれますよね。しかも、個別で包装されていて後から盛付けるタイプのものも紀文にはあるようなので衛生面でも安心できるようです。

 

但し、現在のおせち通販では盛付けられている御節料理は冷凍されたまま発送するのが主流です。


だからといって安全でないかといえば、そのような事はありません。なぜなら、おせち通販の場合予約された分だけ調理するわけですから、食材の仕入れも計画的にできるのです。新鮮な食材を調理後、直ぐに冷凍してあるので、むしろ家庭で調理するよりも安全といえるでしょう。

そして予約制であるメリットは他にもあります。予約制であれば、どれだけバラエティな御節料理を取り揃えても対応が可能だという事です。最近はテレビのCMでよくおせちの通販の宣伝をよく見ますが一度も取寄せた事のない人にとっては届くまで不安なものです。何故なら、大抵はおせち通販業者の口コミなんかで調べてから予約するのが普通ですよね。

 

しかし、その情報が確かかどうかは届いて初めてわかる事ですから、なかなかおせち通販業者の本当の情報とは言いがたいものになっています。


確かに一度でも取寄せた事がある人であれば、口コミなんかで調べなくても、リピーターとして再度同じ業者を選べるのでしょうが、初心者にとっては、おせち通販完全ガイドの編集部が実際に購入したレビューを見てもらうのが一番です。

冷凍おせちのメリットとデメリットを考える

冷凍おせちは安全な御節料理

おせち通販で届けられるおせち料理の状態には、

 

  • 冷凍おせち
  • 生おせち(冷蔵)
  • 個包装

の3種類に分けられています。中でも冷凍おせち料理の場合は重箱に盛り付けられた状態で届けられるので届いてから解凍してから食べる事になります。

冷凍おせち料理の場合のメリットとしては、食材の鮮度の保持や配達のよる商品事故を防ぐという意味で多くのおせち通販では冷凍状態でのお届けが主流となっています。

特に、冷凍おせちの場合は年末に届けて貰っておけば、正月の食べたい時間に合わせて食べる事が可能です。

 

しかし、生おせちの場合は何日も前から届ける事はできないのでどうしても配達の不安が残りますよね。


確かに、一度冷凍した料理と冷凍されていない料理とでは食感などに差があるように思われても当然だと思います。但し、考えても見てください洋菓子などのスイーツも通販では冷凍が主流ですよね。

近年のその冷凍技術には驚かされる面がいくつもあります。解凍方法さえ間違わなければ、殆ど常温や冷蔵と変わらないほどの食感が味わえたり、冷凍焼けによる商品の乾燥も全くありません。以外と知られていないですが、

 

年末年始の配達には故郷への帰省ラッシュによる交通状態や積雪などによる交通規制などで商品の配達の遅延に繋がる要素がいくつもあります。


その遅延のリスクがある事を考えれば冷凍おせちを必要不可欠である事はご理解頂けたでしょうか。デパートや百貨店、または大手スーパーなどは多数の御節料理を取り扱っているので冷凍おせちをはじめ、個包装、生おせちと選択肢はいくらでもありますよね。

なので、初めておせち通販を利用する方や何度か配達の遅延で満足できる正月を迎える事のできなかった方は、おせち通販業者の選び方や冷凍か冷蔵かの選択を間違ってる可能性が高いです。

冷凍おせち通販でのお勧めでは、製造直販のおせち通販で有名なOisixのおせち料理です。

 

すべてがが凍おせちで、冷凍による細胞破壊を最小限に抑える冷凍技術の急速冷凍を採用しており、盛り付けは華やかで使用されている食材も安全なので特に一押しです。


また、海鮮おせちなども鮮度を保つ為、冷凍で配達する通販が多いですよね。特に蟹などを通販で利用された方なら理解できると思いますが、必ずしも冷凍商品がチルド商品より鮮度が落ちるという事は全くないので安心して取り寄せれば良いでしょう。

冷蔵(生)おせちのメリットとデメリットを考える

冷蔵おせちと出来上がった状態の御節料理を冷蔵の状態で届けてくれるおせちです。なので製造されるおせちはお正月前からお届け日順に作り始められ各家庭に届けられることになりますが、

 

ほとんどの方がお正月におせち料理を食べる予定の為、限られた期間に一気に製造ってしまわなければならないという条件が付いてきます。


冷蔵(生)おせちの場合のメリットとしては、

 

届いてから直ぐに食べれるという事と冷凍商品のような食材のドリップの心配が無用という事です。


但しメリットだけではありません。というのも、冷蔵品の場合お届けの遅延による商品トラブルは絶対に逃れようがありません

 

何故なら、冷凍のおせちのように何日も前から届けてもらうわけにはいかないからです。


たとえ何日か前に届けて貰ったとしても賞味期限があるので決してベストな状態で食べれるというわけではないのです。そういった意味ではおせち通販のトラブルに遭遇する確立も冷凍のおせちよりは冷蔵(生)おせちのほがリスクが高いといっても過言ではありません。

 

但し、冷蔵(生)おせちはトラブルさえ回避できれば冷凍商品に抵抗のある方や直ぐに食べたいというご家庭には最適のお届け状態であることは間違いのないメリットです。


特に、野菜を使用した料理の場合は冷凍技術がすすんでいる御節料理でさえ、チルドの冷蔵おせちの食感にはまだまだ及びません。特に焼き物や揚げ物ではその差が如実に表れるのではないでしょうか。

また、冷蔵おせちには盛り付けされていない個包装おせちという御節料理もあります。この場合、盛り付けるという手間はありますが鮮度保持という意味では盛り付け済みの御節料理よりも衛生的にも安全で食べる分だけパックからだせば良いのでとても便利です。

では、冷蔵(生)おせちはどの通販で取り寄せるのが最適なのでしょうか。デパートや百貨店といったオンラインショップのおせち通販では多数の冷蔵おせちや冷凍おせちが取り扱われていますよね。

しかし、実際に選ぶとなると大変で正直迷ってしまうことがほとんどです。なので個人的には事前に通販側で厳選された料亭などの御節料理を数点しか取り扱っていないおせち通販のほが選び易いですし信頼できます。

但し、いくら取り扱い数が少なく選び易いからといって販売実績のないおせち通販では取り寄せるべきではないので、

 

実績もあり、配送業者との打ち合わせもバッチリで、短期で一気に製造できるだけの工場確保している匠本舗が最適です。


ましてや、有名料亭・有名シェフ監修の憧れのおせち料理ですから、いい正月を迎えることができる事は間違いないです。

また、デパートや百貨店のおせち通販も含めて殆どのおせち通販は直接販売していない通販が多いので何らかのトラブルが生じた場合の対応はメーカー直販のおせち通販のほが対応は早いでしょう。メーカー直販の冷蔵おせち通販では紀文などもあります。

個包装おせちのメリットとデメリットを考える

個包装おせちには冷凍おせちや冷蔵おせちにはないメリットやデメリットがあります。個包装といっても冷蔵や常温だけではありません。冷凍の個包装のおせちもあります。

特に冷凍の個包装の場合は海鮮など常温や冷蔵では明らかに鮮度の落ちる時間が早い食材に適用されています。

 

個包装のデメリットといえば、価格と多少、手間がかかるという点くらいです。


価格に関しては、説明せずとも理解はできると思うのですが、同じ価格の食材で調理した場合、当然パックする手間賃や資材代が上乗せされるので高くなるのです。

しかし、手間賃に関しては、盛り付け済みの冷凍おせちや冷蔵おせちも同様ですよね。何故なら、冷凍や冷蔵おせちの場合の盛り付けは殆ど人の手で作業される分人件費がそれだけかかる事になります。

 

しかし、個包装パックの場合は機械を導入して作業している業者もあるので断然人件費は安くつきますよね。


そう考えると資材である袋代くらいのものなので盛り付けにかかる人件費と資材代プラス機械がしてくれる作業賃とを比較してもそれほどランニングコストは変わらないのではないでしょうか。

なので、一概に価格面をデメリットとするのは検討ちがいかもしれませんね。となると、デメリットは届いてからパックから取り出し、お重へ盛り付けたり自宅にある器に盛り付ける手間だけの事ではないでしょうか。

ですから、盛り付けるまでの時間があるので食べるまでに多少の時間は必要だという事になります。冷凍の個包装であれば、解凍時間と盛り付け時間が手間という事です。

 

しかし、メリットとしての鮮度と衛生面を考えると断然個包装おせちのほうが安全である事は間違いありません。


冷蔵や常温に関しても真空パックされる個包装おせちは賞味期間が長いのは日常お買い物される主婦の方であれば当然理解できますよね。

但し冷凍の場合はどうでしょう。冷凍して解凍して短期間で食べ尽くす場合は盛り付け済みのほうが直ぐに食べられる事を考えれば便利かもしれません。何故なら、鮮度を保つ意味では同じ時間に冷凍されたおせちであれば、個包装であろうがなかろうがそれほど差がないからです。

しかしながら、冷凍している時間が長ければ長いほど直接空気にふれる盛り付け済みのおせちの場合は冷凍やけするおそれがあることだけは忘れてはいけません。

その点、個包装の冷凍おせちの場合は直接空気に触れる事がない分あまり気にせずに冷凍庫で保管できるというメリットや必要な分だけ解凍すれば良いのでとても理に適っています。おせち料理は正月を祝う保存食として一年を祝う家族の大切な料理です。

 

おせち通販のおせち料理には遅配などによるトラブルも毎年のようにあるので、せめて衛生面や鮮度の安全を考えて取り寄せる方も多いようです。


特にお子さんのいる家庭では個包装のおせちが良いかもしれませんね。冷蔵の個包装おせちでは紀文のおせちが知られていますが、冷凍の個包装おせちであれば当サイトおすすめの旨いもの探検隊でも販売されているので検討されると良いでしょう。

百貨店やその他のおせち通販

大丸・松坂屋のおせち

先行予約で10%OFFの早得を実施。本格京風おせち(4段・50品)は今年も大人気の予感。京都の名店おせちでは中華おせち(2段.・22品)を提供。

  • <おいしさ自慢>オリジナル 兵庫<奥城崎シーサイドホテル> おせち料理(4段・57品)
  • <おいしさ自慢>オリジナル 和洋おせち料理(生) (3段・52品)
  • <おいしさ自慢>オリジナル 和風伝統おせち 三段(生) (3段・50品)

伊勢丹のおせち

種類豊富で豪華な御節料理を取り寄せるなら、伊勢丹です。「レブレフレンチのおせち」や「箱根芦ノ湖畔 山のホテル 和洋中三段重」は今年も売り切れ必至です。

  • 〈Restaurant MASA UEKI〉有田焼おせち「梅」二段重
  • 〈日本料理TAKEMOTO〉謹製二段重
  • 〈レ・ストゥディ〉スパニッシュ・ピンチョス三段重(アヒージョ付)

東急百貨店のおせち

首都圏では圧倒的な人気の東急のおせち。全国配送可能な御節も取扱い有り。韓国御節やオーガニックおせちは今年も人気で配送料も全国無料です。

  • 《ハロートークのおせち》 ハロートークオリジナルおせち「慶福」 和洋三段重
  • 《ハロートークのおせち》 大阪 北新地〈竹〉「華風」 三段重
  • 《ハロートークのおせち》 銀座〈ポルトファーロ〉「洋風オードブル」

近鉄百貨店のおせち

名古屋~大阪の近畿圏で最も人気のあるのが近鉄のおせちです。近鉄オリジナルのおせちも好評で全国の各有名店のおせち料理も取扱っています。

  • しまかぜ和洋風おせち2~3人用、六重折(和・洋)
  • あべのハルカス 和洋風おせち2~3人用、六重折(和・洋)
  • 近鉄和洋中おせち (三重折)4人用、三重折(和・洋・中)

高島屋のおせち

人気の秘密は豪華な盛付けと多種多様な御節料理。百貨店のおせち通販では常にトップを走る高島屋のおせち通販。先行予約は必須です。

イオンのおせち

リーズナブルな料金の御節料理を豊富に取り揃えるイオン。1人用の御節料理も有。特にトップバリュ(和風おせち・50品目)の1万円(税込)には驚きです。

ベルーナのおせち

  • オリジナル 和三段重おせち 「結」 40品目
  • オリジナル 和洋中8.5寸三段重おせち 「絆」 47品目
  • オリジナル 和洋中三段重おせち 「彩寿」 42品目

「ベルーナ」のグルメショッピングでは多数のおせち料理を取扱っています。中でも人気なのがオリジナルおせちで早期特典として縁起の良い祝い紅白もちが貰えます。オリジナルおせちの中でも和三段重は全40品のボリュームで送料込みなので購入しないと損です。

また数の子松前セットやズワイガニセットで購入すると更にお得です。1万円以内で購入できる低価格のおせち料理の取扱いも多いので少人数やご年配の方におすすめです。キャラクターおせちや名店のおせちもありバラエティ豊富です。

贈る一休のおせち

販売数がここ5年で10倍に伸びる人気ぶり。多彩な種類の御節料理は他の追随を許しません。オリジナル海鮮おせちの「礼文島の四季」は数々のメディアに登場。

紀文のおせち

大反響のあるおせち通販といえば「紀文」です。安心・安全な個包装されている「紀文」の御節料理は素早く簡単に盛り付ける事ができるので超便利です。

また、この道40年のプロの料理人が盛り付けた生詰めおせちの祝いの幸(32品)も16,800円(送料込)と良心的な値段で取り寄せできます。本格的な御節料理も然る事ながら、特にディズニーやキティの重箱を使用したお子様向けの御節料理は大人気です。

洋風おせちセットくまのプーさんはお子様も大喜び間違いナシです。生詰め御節、個包装御節(重箱付き・なし)、新しく海鮮の冷凍御節を送料無料(沖縄・島部を除く)でお届け。

らでぃっしゅぼーやのおせち

  • 本格和風 三段重おせち 「うずしお」 26品目

徳島の職人集団「鹿禄」のこだわりが詰まったおせち料理を安心と安全をお届けする「らでぃっしゅぼーや」が販売しています。「らでぃっしゅぼーや」は有機野菜や無添加食品の宅配事業では28年の実績を誇るプロです。

今回こだわりの「プロ」と「プロ」が組んだおせち「うずしお」が2,000セット限定で販売されるという事でご紹介しています。送料無料、税込価格で1万円以下なのでお試しや個食おせちのご予約を考えている方には特におすすめです。

加賀白山のおせち

加賀白山のおせちはグランドホテル白山の特選おせち料理です。北陸のブランド野菜「加賀野菜」を使用した美味しいおせち料理です。お届けは-50℃の静電式誘導凍結してあるので新鮮な鮮度のままで加賀の伝統料理を味わえます。

献立はグランドホテル白山の紋田清総料理長と錦織信夫和食料理長が監修。今なら年末ジャンボ2枚が付いてくる特典と抽選で120名様に金沢の金箔コスメが当たるのでお得です。

おせち料理の早割予約と大手モール通販での購入

おせち料理の予約は通販で購入する場合、デパートやスーパーなどで直接購入する場合でも早割価格で購入すべきです。おせち料理は正月に食べるものなので12月でも十分に間に合うイメージがありますが早割価格での予約受付は殆どの通販や販売店で終了しています。

早割価格での購入は勿論安い価格で購入できるメリットもありますが早期予約する事で売れ筋のおせち料理を買いそびれることもありません。おせち料理も他の商品と同様、人気の高いおせち料理から売れていきます。

なので12月には完売している可能性が非常に高いのです。2019年のおせち料理の予約の受付開始は早い通販では8月の初めから受付開始している人気のおせち通販もありますが、

 

大抵の人気おせち通販では9月から9月後半より受付を開始しています。


直接、スーパーやデパートで予約する場合は季節感もあることから10月頃から受付を開始するところが多いようです。おせち料理の購入といってもスーパーやデパートで購入する場合は通販とは少し違ったニーズの商品が売れています。

それは盛り付け済のセットになったおせち料理だけでなく、個別の単品のおせちの購入です。例えば、伊達巻、栗きんとん、紅白蒲鉾など必要な単品だけを購入するといったケースです。但し、この場合は早割等のサービスがなく年末の忙しい時期に購入する事になります。

早割はあくまで盛付け済、盛付け別に関係なくおせち料理をセット販売している商品だけにしかないキャンペーンなので手作りに単品購入しない場合は2019年用のおせちは早期予約して早割価格で購入するほうが絶対にお得です。

大手モール通販でのおせち料理の購入について

大手モールの通販といえば、楽天市場やぐるなび食市場、アマゾンなどが有名ですが、実店舗のあるイオンの通販等で販売されるおせち料理も知名度が高いですよね。

 

このような大手のモール通販などでも売れ筋の2019年用のおせちは9月頃から一部受付を開始しています。


というのは、ネットショッピングモールはあくまで掲載のみで、各おせち料理の企画・製造・配送に関わっているわけではないからです。ですので販売開始時期はおのおののショップ次第ということになります。

中でも楽天市場で掲載されているおせち料理はデパートのオンラインショップ同様、種類が豊富なので見ているだけでも愉しくなってくる要素を含んでいます。しかも楽天市場で販売されている商品には特典や価格にも魅力を感じてしまうものです。

ですが、全くデメリットがないというわけでもありません。楽天だけでなくアマゾンやぐるなび食市場及びデパートの通販ではメリットである要素でもデメリットとなる可能性の高い要素を含んでいます。それは取扱う商品の数です。

これは、閲覧しているだけなら何となく愉しめますが購入するおせちを選ぶとなると話は別です。非常に選び難い部分があるという意味ですが、価格帯別等で目的にそったおせち料理を選ぶところ迄は辿りつけても取り扱い数が多い為に目移りする要素が多分にあります。

また、評価の高い製造元のおせち料理もありますが、全く情報のない製造元のおせち料理も掲載されているので納得いくおせちが選べるかどうかも疑問です。

 

そして最大のネックは商品を掲載する事で完全に販売の代行をしているだけだという点です。


直接でない分、万が一商品の中身自体にトラブルがあった場合には対応が遅れるといった事が懸念されます。楽天やアマゾンでは社会問題となるような大きなトラブルといったことは起きてはいないですが可能性が全くないともいいきれません。

2019年用のおせちの予約も9月後半から10月後半にかけて繁忙期となる為できるだけ早期に予約すると共におせち料理のメーカー直販のサイトもしくは通販オリジナルのある人気のおせち通販で予約する事をおすすめします。

おせち通販に関するQ&A

ありえない某大手おせち通販の対応について

 

おせち通販で予約受付されたはずのおせち料理がキャンセルされた。こんな事を経験した人が他にも大勢いるかと思い質問しました。事の発端は昨年の10月頃に某大手のカタログ通販でおせち料理を予約した事から始まりました。

確かにオペレーターが承った事は事実です。何故なら、11月にも追加で予約する事になり、その翌日になって先方から電話があって品切れだといわれました。とはいえ前日の予約に関してはありえなくもないと納得はしたのですが、10月に予約したはずのおせち料理も届けてもらえない事を知りとても納得できませんでした。

謝るばかりで何の説明もなく納得せざる終えなかったのですがこの場合何か対処法はなかったのかと今になって悔やまれて仕方がありません。おせち通販の利用経験のある方がいらっしゃれば予約する際のポイントを教えてほしいのですが・・・。


 

それは、とても悔しい経験をされましたね。我が家では毎年おせち通販でおせち料理を取り寄せているのですがそういったトラブルには未だ経験をした事がありません。なので、はっきりとはいえませんが運もあると思います。というのも、今回予約されたところが某大手通販という事で普通一般的には信用できて当然のところでそのような問題がおこったわけですから、聞きなれない通販会社の場合起こりうる可能性もあるからです。

我が家で取り寄せている通販も近年食材などの宅配事業で成長している通販のおせち料理なのですが、遅配などのトラブルの可能性を少しでも低くする為に年内の届け日を指定して冷凍のおせち料理を予約しています。というのも、品切れを予測したり予約の確認の対応策としては何度も予約先にぎりぎりまで確認するほか対応策がないからです。予約保証なるものがあれば良いのですが実際にそんな保証をつけてしまえば逆に通販会社のリスクが大きくなるばかりでそのような保証をつける業者は絶対にありえないからです。

なので2年前に問題になったゴミおせちなどの問題は届いてからしかわからないので対応策としては返金保証のある通販であればせめて支払い済みのお金は請求できるのでまだ諦めもつくのではないでしょうか。個人的に思う事ではありますが、あまりに多いおせち料理を取り扱っている通販のほうが受付ミスや製造元との連絡の不備があるようで逆に安心できないようにも思っています。

しかも、通販会社ばかりのトラブルばかりとはかぎりませんよね。偽装の賞味期限の食材を使用したおせちや偽装の銘柄の肉などを使用する一流の料亭のおせちなども存在するわけですから、製造に全く携わっていない仕入れ販売のおせち通販が多いのでなかなかこのような問題は減るようには思えない現実がありますよね。ですが、我が家も毎年利用している通り、おせち料理を準備しなくてすむ事は本当に便利に感じています。なので違う通販業者を利用する事をおすすめします。お話のうえでは何の説明もなかったようなのでそのような通販で今年も予約してみるなどは考えない事です。


元旦におせち料理以外に食べるものって?

 

元旦におせち料理以外で食べるものといえばどのような物がありますか?というのも、元旦から親戚が来るのでおせち料理以外に何が良いか迷っています。

身内といえども夫側の親戚なのであまり体裁の悪いものを出す訳にもいきません。いいものが思いつかないのでお知恵を拝借したいのですが、時間は元旦の昼食の時間帯に来る予定です。


 

そうですね。親戚といえども元旦に相応しいものを出さなければ格好がつかないないのも事実ですよね。私のところでは基本的におせち料理以外にといえば、鯛の姿焼きやお雑煮の他、刺身やボイルのかにを朝食も兼ねて元旦の昼時に食べていますね。

鯛の姿焼きやかには食卓を華やかに見せてくれますし、昼時であれば朝ではないのでお刺身なんかも豪華で良いですよね。お雑煮は正月らしさを演出する意味でも絶対に欠かせない一品でもあります。年末は大掃除や何やらで忙しいですし、正月の朝からバタバタするのも良くないので鯛はそのまま焼くだけですし、かにもボイル済の冷凍のかにを購入しておけば解凍するだけでそのまま食べれるのでとても簡単ではないでしょうか。お刺身なんかも切るだけなのでわざわざ、ご主人の手を借りる必要もないのでおすすめします。

ただ、費用的に少しかかるとは思うのです正月に相応しく簡単に華やかにみせるのであれば仕方のない事ではないでしょうか。私のところではその分元旦の夕食を抑えるようにしています。


おせち料理は絶対に食べないといけない食文化なの?

 

おせち料理って必ず食べないといけないのでしょうか。それぞれの家庭にも事情があるでしょうが、食べない家庭も多いのではないでしょうか。

もし食べない家庭だとおっしゃる方に聞きたいのですがではおせちの代わりに正月に何を食べているのですか。我が家では来年からお正月におせちを食べる事を止めようと思っているので参考にしたいのです。理由は子供がおせち料理に全く手をつけないからです。


 

うちの家庭ではおせちと呼べるほどのおせち料理はここ数年食べていないです。しかし正確にいうと、一部おせち料理にはいっているような品はお正月に食べています。具体的にいうと鯛と紅白をイメージしてかになども毎年取り寄せて食卓をかざっています。

うちの家庭も同じ理由で子供がおせちを食べてくれないので家で準備するのは止めたのです。但し、止めたといっても先ほども云ったように鯛も食べますしかまぼこやロースハムなども重箱に盛り付けていないだけで全く食べていないという事になると嘘になるかもしれません。

それと、うちの場合は来年からまた食卓におせちを入れようという事になりました。但し、妻が用意するおせち料理でなくおせち通販で夫婦で食べられるくらいの1段重のおせちを探して予約する事になったのです。もともと、子供が食べないという理由だけでやめてしまったのでおせちがないと何か正月気分を味わえないところがありました。

今のおせち通販は種類も多いですし個食おせちもあるくらいなので2人用のおせちもあると思います。なので止める事を考えずにおせち通販で適当な量のおせちを取り寄せてみてはどうですか。やはり重箱に盛り付けられた料理がないと正月気分を味わえない寂しさがありますよ。


デパートのおせち料理について

 

デパートのおせちの通販のおせち料理を見ていると有名料亭や有名ホテルのおせち料理と掲載されているのですが、本当にその場で作っているのでしょうか。おせちを選ぶうえでも重要な事と思うので教えてください。


 

デパートのおせち通販で取り扱われている料亭のおせちやホテルのおせちなどは場合によってさらに他へ委託して作らせている場合やその場で作っているところもあるようです。実際のところ、ひとつの料亭やホテルのおせち料理で何千台、何万台と売れる事は先ずないので広い盛り付け場のあるホテルや料亭の場合その場で作る事は可能です。

例えば200台くらいの限定のおせち料理であれば有名ホテルなどではそれくらいの盛り付ける広さのある場所はあるはずです。しかし冷凍おせちなどで何千台と売る料亭やホテルのおせち料理があるとすれば、メニュー構成などだけを指示して専門工場で作らせて冷凍管理している可能性は高いと思います。

デパートのおせちは取り扱いが多いと思うのは一般的ですが総合通販会社のおせち通販や仮想モールの楽天、ぐるなびなどでも多数有名ホテルや料亭のホテルのおせちが販売されていますがある程度分散される為、それでも売れ筋で上位の料亭などのおせちは専門工場をもっている料亭もしくは他へ委託しているのではないでしょうか。

但し、毎年のように売れている料亭のおせちであれば、専用の工場を持っていると思いますよ。何故なら、おせち料理は原価率も良いので毎年人気のおせち料理が販売できる見込みがあるのであれば、それくらいの設備投資もあり得るからです。


おせち料理のお洒落なメニュー教えてください

 

どなたか伝統的なおせち料理のメニューではなく一見お洒落で目を惹くようなメニューがあれば教えて頂きたいのですが宜しいでしょうか。というのも今年の年末に実家に帰省して母に代わって私が準備する事になったのです。

主婦暦5年の私ですが、両親が驚くくらいお洒落で豪華なおせちを食べさせたいので是非ともお願いします。


 

福岡で創作料理店で働いているものです。お洒落という事であれば、見た目も美しい海鮮生春巻きなんていったメニューはどうでしょう。

ライスペーパーを水で戻して乾かないうちに海老・鮪・イカ・胡瓜・厚焼き玉子・きざみ大葉などを包んで巻いていくのでそれほど難しくもないですし、切り口が鮮やかでとても綺麗ですよ。仕上げに洋風のソースを切り口の上にかけても良いですしねり梅なんかをつけて食べてもとても美味しいと思います。特に年配の方には喜ばれるかも・・。

また、定番メニューに近いかもしれませんが、鶏肉のあさつき巻きや紅白なます、二色玉子も彩りがありおせちを華やかに魅せる効果があるので盛り付け位置などを考えて作ってみてはどうでしょうか。個人的に思う事ですがご両親は娘さんが作ってくれるだけでも嬉しいのではないでしょうか。アドバイスするとすれば、あまり気負わず得意料理を盛り込めば良いと思いますよ。


おせちの基本的な料理の品々を知りたい

 

毎年おせち通販でおせち料理を取り寄せているのですが、来年のお正月用のおせちは今年の年末に準備しようと思っています。ただ、おせち料理をいちから準備するのもはじめてなので基本的な品はどのようなものがあるか知りたいのですがどなたか教えてもらえないでしょうか?


 

毎年、自宅でお手製のおせち料理を準備している主婦暦30年の者です。そうですね。人数にも寄りますが私の家庭の場合6人家族なので品数よりも量なので基本的なおせち料理の事なら教えれると思います。

ちょっと恥ずかしいですが私の家庭では毎年おせちと呼ばれる料理は12品しか準備していません。取り敢えずは、ざっとですが紅白蒲鉾、伊達巻、錦玉子、栗きんとん、黒豆、昆布巻、田作り、数の子、小肌粟漬、えび、紅白なます、ごぼうの12品です。

その内の栗きんとん、黒豆、昆布巻、田作りの分量だけ紹介しますね。すべて6人分の計算ですのでその点はご了承くださいね。お粗末ですが参考にどうぞ。^^


≪栗きんとん≫
さつまいも 350g 砂糖 140g
みりん 大さじ1小さじ1 少々
栗の甘露煮 14粒くらい 甘露煮のシロップ 適量
≪黒豆≫
乾燥黒豆 300g カップ10
砂糖 250g しょうゆ カップ1/4
大さじ1/2 重曹 小さじ1/2
≪昆布巻≫
日高昆布 120g 乾燥かんぴょう 30g
大さじ7 小さじ1.5
砂糖 大さじ9 しょうゆ 大さじ4
みりん 大さじ3 少々
≪田作り≫
ごまめ 80g 砂糖 大さじ5
みりん 大さじ2 しょうゆ 大さじ4
小さじ2 サラダ油 少々

おせち通販に関する問題はこちらに相談:消費者庁おせち通販口コミおせち2019ガイド

Copyright© おせち通販完全ガイド※2019年の人気ランキングも掲載 , 2018 All Rights Reserved.