おせち通販について

冷凍のおせち料理通販

投稿日:

冷凍のおせち料理通販について

おせち通販ではお届け状態が冷凍のものが多いですよね。何故、冷凍のおせちが多いのか疑問に思った事はないですか?理由としては、いろいろと考えられるのですが、ひとつには冷凍状態のおせちのメリットが占めるウエイトが大きいという事です。では、幾つか例に挙げてみましょう。

冷凍おせち料理通販のメリット

 

  • 鮮度を保てる
  • 保存料を使用せずに作れる
  • 配達トラブルのリスクをある程度回避できる

といったように、購入者だけでなく販売者側にもメリットが大きいという事です。例えば、極端な話、製造過程においては生おせちと呼ばれる冷蔵おせちの場合は何ヶ月も前から製造準備に取り掛かれるわけではありません。

しかし、冷凍おせちの場合は余裕をもって製造準備に取り掛かれるという事です。というのも、人気のおせち通販では最低でも1万台は販売するので冷蔵おせちオンリーでは余程、大規模な製造ラインを持っている企業でない限り製造は不可能なのです。

それが、盛り付けの簡単なお弁当なら可能である事は間違いないですが、盛り付け迄は機械がするわけではないので複雑で繊細なおせちとなれば、当然の事ではないでしょうか。

それと、販売者側にとってはデメリットといえる事であっても購入者にとってはメリットとよべる事があります。それが、年末の割引についてです。冷凍おせちの場合、ある程度の販売台数を予測して製造する為、在庫を残すという事はデメリットなわけです。

 

その為、思いもかけない早得の割引よりも大きい割引で販売されるケースが多いのです。


確かに販売者側からすれば、利益幅が減るわけですからメリットはないかもしれません。しかし、例え利益が無いとしても売れ残して廃棄処分することを考えれば全くメリットがないというわけでもないのです。しかも、年末はおせちの予約を忘れていた人や予約を先延ばしにして決めかねていた人の需要もある為、逆に売上をあげるチャンスだとみているおせち通販もあるようです。

但し、年末の割引を狙っての予約をする場合は気をつけないと気がついた時には完売して購入できないというケースもあるので狙って予約をするなら堪えず予約したいおせち通販のサイトを閲覧していなくてはいけない状況になるかもしれません。

最後に、大きなメリットとしては配達トラブルによる遅配という問題。冷蔵おせちの場合、早くても前日のお届けが一般的ですよね。しかし、当日お届けで遅配した場合せっかくのお正月に苛立ちを感じる事になります。

その点、冷凍おせちの場合は予定日よりも2,3日前にお届けを指定しておけば、万が一交通渋滞になどの理由で遅れる事になっても予定日まで日時があるのでヤキモキすることもないということですよね。

最近の投稿

カテゴリー

-おせち通販について

Copyright© おせち通販完全ガイド , 2019 All Rights Reserved.